読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Firefoxのメモリ消費を抑えるツール

MetaboFix
http://dcollections.sakura.ne.jp/mtfix/
テキストエディタで実行ファイルを開いたところ、EmptyWorkingSetの文字があったので、多分firefox.exeに対して定期的にEmptyWorkingSetを実行しているのだと思います。
メモリ512MBのPentium M 1.7GHz搭載ノートPC(学校用)に入れてみたところ、入れる前はあった、他のウィンドウからFirefoxに戻ったり、あるいはその逆の場合に激しいディスクアクセスが生じ操作ができなくなる、ということが無くなり、タブ切り替えなどのレスポンスもよくなっていると感じました。
スワップイン・アウトの効率は低下しているはずですが、自分の環境では、レスポンス向上に比べれば、ほとんど気にならないレベルでした(EmptyWorkingSetを実行してもすぐにスワップイン・アウトが行われるわけではないみたい)。
http://b.hatena.ne.jp/entry/http%3A//d.hatena.ne.jp/amatanoyo/20080107/1199637994
で紹介されている同様のツールはCPUとメモリの消費が激しいみたいですが、MetaboFixは、タスクマネージャによると仮想メモリサイズは3442KB、CPU使用率もほぼ0%をキープしているのでかなり効率がいいのではないかと思います(メモリ消費はもっと小さくできると思うけど)。